月別: 2016年12月

怒りをしずめる

交通事故に遭ってしまったとき、どのようなモチベーションで、示談と向きあっていけば良いのでしょうか。 冷静は最大の武器と言います。

交通事故という最大なピンチの舞台で、冷静でいることは、なかなか難しいことです。交通事故が起こって怒っている被害者も多くいます。そのような人たちって、大抵のケース、不安でどうしていいか判らないから、怒りに転嫁しているケースが多いようです。

交通事故において、怒るケースもあるかもしれませんが、基本、冷静な話しあいが出来る舞台が用意されているものとして、その怒りをしずめる努力をしてみましょう。そのときには、真剣にプロフェッショナルと向きあう態勢を整えることが出来ます。それが出来ないから、もともと冷静でいるプロフェッショナルな保険会社の交渉に負けてしまうことになります。

被害者は、これから何が起こるか判らない、つまり知らないから不安で怒ってしまうのです。示談交渉がどのようなものなのか、相手がどのように攻めてくるのかを知れば、きっと次はこう言ってくるということが分かり、冷静さを取りもどすことが出来るはずです。怒って、メリットになることなんて全然ないのです。相手の保険会社は、やっぱりプロフェッショナルなのですし。